2011年03月24日

大地震の余波

いまなお余震が続く不安定な状況ですが
被害状況も少しづつ明らかになるにつれ
規模の大きさに落胆しております。

電力不足や放射能と経験したことのない
災害の余波も加わり今後のことが心配です。

被災地の皆様のことをテレビ等でみると
普通の生活ができていることに感謝しな
ければなりませんが、我々もこの事態を
乗り切るために必至で頑張らなくては
なりません。

お客様とお会いできることが何よりの
元気の源です。
こんな時期ではありますがもしご活用の
機会がございましたら是非お立ち寄りください。

みなさまのお仕事や日常生活が早く通常の
ペースとなりますことを願っております。
posted by rehearsal at 17:54| Comment(0) | 復活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

大地震から1週間

さすがにこの1週間は不安をかかえながら
テレビのニュースを流しながらの営業でした。

帰りの交通機関も早朝は比較的にスムーズ
なため、暇といえどもほぼ通常の時間帯で
お店を開けることができました。

こんなときにもかかわらずお越しいただいた
お客様にも東北方面の支店や工場が被害を
被りこの先の影響がすでに出ているという
お話をうかがいました。

電力供給もこのままでは日常の生活はもちろん
経済においても多大な影響がでることが
確実です。

被災地の復興はもちろんですが、電力の
確保がなければ生活が成り立たないのが
現代です。

放射能漏れの問題と合わせてこの先のことが
本当に不安です。

明日以降も原発のニュースからは目が離せません。
被災地の皆様には大変申し訳ない次第ですが
まだ普通の生活ができていることに感謝しなければ
なりません。

予想外の試練と力を合わせて戦っていきましょう。
posted by rehearsal at 04:13| Comment(0) | 復活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

東北、関東で大地震

在京生活の長い方も今回の地震は上京後
最大級のものではないでしょうか。

とうとう来たかと一瞬覚悟しましたが
震源地は東北で被害も首都圏以上でした。

仕事場の破損状況を確認するため本郷より
都バスにのり東京駅へ向かいましたが
道路大渋滞で通常の5倍の時間を要し車内は
パニック寸前…

すし詰めのバスを降り東京駅から銀座までは徒歩。
途中、歩行者の多さには驚きました。
歩いて帰宅するのか?

とにかく仕事場の異常がなかったことに安堵して
テレビのニュースに没頭しております。

明日以降、地震の後遺症が出ること必至ですが
天災にはお手上げです。

石原都知事が出馬宣言をした直後の大揺れでした。
なんでか…

posted by rehearsal at 01:25| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする